読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苫小牧市立中央図書館

北海道・苫小牧市立中央図書館のブログです。

苫小牧市立中央図書館HP:http://www.tomakomai-lib.jp

五月雨を あつめて早し 最上川

さてさて、最近は桜の話題で持ちきりでしたね

そろそろ花びらも落ちて、葉桜になってきています

花の寿命は短し・・・

はい、いまさらですが5月です!GWは終わりましたがいかがお過ごしでしょうか?

そろそろ5月病を発症・・・なんて方もいるのでは?

連休明けの仕事ってなんだか身に力が入りませんが、頑張ってまいりましょう★

 

ということで、5月、別名「皐月」といいます

競馬をイメージする方、もちろんいらっしゃると思います

でも競馬の皐月賞は4月・・・細かいことは抜きにしましょう!

名前の由来は、田植えの時期で「早苗月(さなえつき)」と呼ばれていたのが短くなった説があります

また、「さつき」という花が咲く時期でもあります

f:id:tomakomai-library:20150512145735j:plain

こんなお花です。かわいらしいですね~

英語では May といい、ローマ神話の豊穣の女神マイア(Maia)から由来されているといわれています

五月雨(さみだれ)、五月晴れ(さつきばれ)という言葉にも5月が入っていますね

もちろんこれらは5月の季語です

五月雨は5月に降り続く雨のことで、タイトルにもあげましたが松尾芭蕉の有名な一句にも使われています(最上川は山形県を流れる一級河川)

五月晴れは梅雨時期の晴れ間のことを指すそうです

雨とのつながりが深い5月・・・北海道だとあんまり梅雨とは縁遠いかもしてませんが、雨の日は「これが五月雨かぁ」と思いにふけってみるのもいいかもしれませんね~